ETLのプレビュー機能で結合の可否も判別してほしい

無題.png

 

ETLの結合で「左の入力には、10,000を越える重複が存在することはできません。」というエラーで失敗することがあるのですが、

ETLを実行して1時間以上経ってからそのエラーになることも少なくありません。

 

非常に時間がもったいないので、プレビュー機能などで事前にそういったエラーは検知できるようにしてほしいです。

よろしくお願いします。

4 votes

· Last Updated