表カードのラベル名が入れ替わるバグを直してほしい

表カードをよく使用するのですが、カラムのラベル名を個別に設定していると、

気が付くと設定したラベルが別のカラムで設定されていることが「よく」あります。

 

ラベル.png

 

どんな動作でこのバグがあるのかわからず、

ラベルを書いたら確定認識できるよう枠内の入力しないところをクリックしてから別のカラム設定を行ったり、

入力後にEnterぼたんを押したりしているのですが効果がありません。

 

カードを確認するとラベルが入れ替わっていて、本来の数字がわからなくなります。

早急に修正いただきたいです。

 

また、取り急ぎの回避方法などあればご教授いただきたいです。

よろしくお願いいたします。

9 votes

· Last Updated

Comments

  • 今修正していたら、

    A・B・C・D・E・F・Gとカラムを並べ、

    Bに設定していたラベルを消したら

    BのラベルにCに設定していたラベル名が入りました。

     

    CのラベルにはDに設定していたラベル名が入っています。

    使い物になりません。

  • DOMO管理者様

    表カードは、エクセル慣れしているユーザーに浸透しやすいカード形式でもあるため、
    このようなラベルのバグは新機能よりも早く修正リリースしていただきたいです。

    このようなバグがあると利用ユーザーからの問合せも多く、推進する側の手間が増えてしまいます。

  • バグの詳細説明
    a,b,c,d,eの5つのラベルが存在するテーブルを想定
    ※ラベル名称を左から順に上記5つのアルファベットに名称指定

    この状態で
    ・一番右のeの名称を削除する
    ⇒正常に元の名称が表示される

    しかし
    ・dの名称を削除する
    ⇒dの名称がeに変更され、eの名称が元の名称に変更される。

    ・cの名称を削除する
    ⇒cの名称がdに変更され、eの名称が元の名称に変更される。

    このように一度名称を付けた上で、一番右にあるラベル以外の名称を削除(元の名称に変更)すると上記の法則で勝手に意図しない名称に変更されます。
    今のところ上記現象を回避するには、一度ラベル名を変更した場合は名称を削除するのではなく、何かしらの名称を付ける必要があります。
    ラベルに使う形式(数字、テキスト、ビーストモード)いずれも形式によっての挙動の違いはありません。
    早期改善を望みます。よろしくお願いします。

  • Dojoへの投稿ありがとうございます。

    こちらはいくつかのインスタンスで検証いたしましたが、既に解決している事象だと思います。まだ発生するようでしたら、ぜひご連絡ください。

     

    Domo_Verification.png