プレビュー機能で表示される結果の範囲を実行結果の上位○○件にしてほしい

現在DataFlow中のプレビュー機能は、データソースの上位1,000件のレコードに対する実行結果を表示しているかという理解でおりますが、それを実行した結果の上位○○件を表示するようにしてほしいです。

DataFlowの編集を、DataFlow内の各処理の結果を見ながら進めていきたいのですが、フィルタ等でデータソースの上位1,000件に処理後に残るレコードが存在しないと、そのプロセス以降のプレビューには何も表示されないので、実質的にプレビューが機能していない状態になってしまいます。

 

サーバー負荷などを考慮すると難しいのかもしれませんが、これが実現するとDataFlow構築・調整時に何度も保存後のプレビュー画面と編集画面を行き来しなくてもすむので、非常に助かります。

5 votes

· Last Updated