Beast Modeでの集計関数に対するフィルターの利用

現在の仕様では、Beast Modeで集計関数を使った場合、

その結果についてフィルターを使って絞り込むことができません。

 

しかし、実際の分析業務ではこれができないと困るケースが多く、

結果的にデータをダウンロードして再集計する運用にするか、

データフローなどで事前に集計しておく運用になっており、

正直手間が増えてしまっている現状です。

 

SQLのhaving句のような形での絞り込みもできるように

していただけると大変助かります。

 

よろしくお願いいたします。

11 votes

· Last Updated

Comments

  • Matz
    Matz admin

    Dojoへの投稿ありがとうございます。

    こちら社内にて検討を着手させていただきます。

    DOMO-268115

Sign In or Register to comment.

Hey, Stranger!

It looks like you're new here. Those who sign in get access to engage with even MORE fire content. To get involved, click one of these buttons!