Google Analytics Enterprise コネクターについて

Google Analtyics には通常のコネクターとEnterprise コネクターがあります。


ScreenShot2.png

 

 

 

 

 

 

 

 

■通常のコネクターとEnterprise コネクターの違いについて

通常のコネクターは、Google Analytics APIへリクエストする際に、Domoが管理するプロジェクトから実施します。Enterprise コネクターの場合は、お客様のプロジェクトを利用します。
Enterpriseコネクターは、設定に「client ID」が指定できるため、API利用上限値に達しにくくなります。

 

Domoが管理しているプロジェクトの場合 (通常コネクター)
Google Analytics APIへリクエストの上限値に達してリクエストができずエラーとなった場合、お客様側では対応することができず、上限値が解除されるまでお待ちいただくしかありません。
※他のお客様と共用のため、上限値に達しやすく利用できなくなる確率がが高いです。

 

お客様のプロジェクトを利用している場合 (Enterpriseコネクター)
該当のプロジェクトの上限値に依存しますので、データ取得するスケジュールの頻度を15分毎から1時間毎に減らすなど、お客様側で上限値に達しないようにコントロール可能です。

※通常、上限値の増加は認められませんが、Googleとお客様で調整いただくことで上限値を増加できる可能性があります。

 

■Enterprise コネクターの設定について

アカウント(Credentials )については、Googleの管理画面にて「client ID」 と 「secret」が必要となります。

 

・Google API 認証情報の作り方

1. Google API Consoleを開きます 


2. 左側のメニューから「認証情報」をクリックします 

3. 「認証情報」を作成をクリックしてプルダウンメニューを表示させます 

4. 「OAuth クライアント ID」をクリックします 

5. アプリケーションの種類として「ウェブアプリケーション」を選択します 

6. 名前を記入します(例)Analytics Client 

7. 「認証済みのリダイレクトURL」に以下のURLを入力します 


8. 作成をクリックすると ポップアップが表示され「client ID」 と 「secret」 が表示されます 

9. 「ok」 をクリックしてポップアップを閉じて下さい 

 

別途「Google Analytics Reporting API」 と 「Analytics API」 を有効にする必要があります。 

1. 左側のメニューから「ライブラリ」をクリックします 

2. 「Google Analytics Reporting API」 を検索し見つけリンクをクリックします 

3. 「有効にする」をクリックします 

* 「無効にする」が表示されている場合は既に有効になっているのでそのままの設定で問題ありません。. 

同様に「Analytics API」の設定も実施して下さい 

 

認証方式の詳細について以下のドキュメントをご参照下さい。 


 

※Domoヘルプページはございません。コネクターの「起動ガイド」に英文にて同様の説明がございます。ScreenShot3.png

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2
2 votes

· Last Updated