ETLにて正確なデータタイプをすぐに確認できるようにして欲しい

【ケース】

ETLにて、TreasureDataからインポートしたデータセットと、GoogleSheetsからインポートしたデータセットを同一カラムで左外部結合したところ、タイプが異なるとのことで結合できませんでした。
どちらも「詳細」からは数値タイプと表示されていたため解決に時間が手間取りましたが、試行錯誤して「列のタイプを設定」でどちらも整数タイプに変更して解決しました。
TreasureDataからインポートしたデータセットではデフォルトで整数タイプでしたが、GoogleSheetsからインポートしたデータセットではデフォルトで少数タイプになってしまっていたことが原因でした。

 

【改善要望】
上記不具合解決の際、ETL編集画面におけるデータセットの「詳細」からは数値タイプとのみ表示があり、正確なデータタイプが確認できなかったことが不便でした。

ETL上でも直感的な操作で正確な内部データタイプを確認できる機能を改善追加してもらえないでしょうか。

6 votes

· Last Updated

Comments

  • Dojoへの投稿ありがとうございます。

    新機能のMagic ETL V2にて入力データセットのデータタイプを確認することが可能です。10月のベータ版にて提供される予定です。