結合(MAGIC ETL)で両方のDatasetに同じ名前の項目があるときのname_1という名前がどちらのものなのかわかるようにしてほしい

MagicETLの結合で2つのDatasetをjoinさせたとき

結合項目以外に同じ項目名があるとETL上では name, name_1となります。

同じnameでも意味が違うので別の項目になるのはいいのですが、

どちらのdatasetのnameなのかわからなくなってしまいます。

 

_1という番号を後ろにつけるよりは名前は長くなりますがdataset名が後ろについているとわかりやすいかと思いました。

項目が1つだとまだいいのですが、数十項目あるdataset同士で、3つ4つ同じ名前があると結構大変で。。ご検討お願いいたします。

 

2 votes

· Last Updated

Comments

  • Dojoへの投稿ありがとうございます。

    10月にベータリリース版のMagic ETL V2では、データ結合が改善され、列名が重複する場合、データ結合のオプションとして、列名を変更するか、ドロップするか選択できる様になります。