縦棒+線のグラフの目盛りを左右選びたい(折れ線+集合棒グラフで累計を線に使うと目盛りが見にくい)

弊社では、日別の売上を棒グラフで、そこにその期間の累計を線グラフで表現するようなレポートがいくつかあります。

データ自体に累計項目を持ちたくないので、Domoでは「折れ線+集合棒グラフ」の累計機能を使用しています。

すると、棒グラフの目盛りが右側、線グラフの目盛りが左側の状態のカードが出来上がります。

線が累計なので、右肩上がりのグラフになるのですが、目盛りが左側なので非常に見にくいです。

 

累計機能があるなら、累計に対応するため左右の目盛りを入れ替えた方が良いのでは?

もしくは左右どちらの目盛りを使用するか選べるようにしてほしいです。

 

2 votes

· Last Updated

Comments

  • 私もY軸の左右を変更したいと思い、同じ要望でしたので追記させていただきます。

     

    私は、当年と前年の金額を棒グラフで出し、前年比(前年と同じなら100%)の折れ線グラフを重ねたいケースです。"金額の比"ということで金額が主題・比が副題のような位置づけなので、左のY軸を金額、右のY軸をパーセンテージにしたいです。しかし、折れ線となる指標を先に選択しないといけないようで、そうすると前年比のパーセンテージが左のY軸、金額が右のY軸になってしまいます。

     

    左のY軸が折れ線の数値、または棒グラフの数値と決め打ちにせず、 ユーザー09272 様の書いている通り、左右どちらにするか選択できるようになると嬉しいです。