Dataset内のデータをUI上で操作したい

用途1

ETLの動作確認をするとき

→実際のデータに加えて、テストデータを追加して、Flowの挙動を確認する。実データに手を加えてしまうのは問題なので、Datasetをテストモードなどで開き、DBMSのような感覚でレコードの追加、編集、削除ができると便利。

 

用途2

ファイルアップロード/コネクタなどを使用し新たにDatasetを作成したときや、作成したETLの実行結果のDatasetを確認したいとき

→データが想定通りかを、SQLのCOUNTやSUM関数などを使って確認できると、カードを作る前に数値の間違いに気づくことができると思います。

11 votes

· Last Updated

Comments

  • @YogoKoyama こんにちは。 Domo Tomo です。

    用途1 は、 Webform コネクターを利用することで実現出来ると思います。

    用途2 は、DataSetの統計データを利用することで簡単に行えるようになりました!!

    DataSet_統計データ.png

     

    また、先週の Domopalooza 2020 で発表され、今後リリースされる(かもしれない)機能に、ETLを利用せずに集計やクレンジングが出来るものがあるので、より簡単にデータの検証ができると思います。

    期間限定配信: https://www.domo.com/jp/domopalooza/live