ETLの「文字列操作機能」で、ゼロパディングができるようにしてほしい

ETLの「文字列操作機能」には、スペースパディングの機能が既にありますが、ゼロパディングも追加してほしいと考えています。

CSVファイルからデータをアップロードしてデータセットを作成した際に、数字のみで構成されるコード値(例:0100)の列は数値属性にされ値が「100」と前ゼロが落ちてしまいます。

現状はこれを、「文字列操作機能」でスペースを左へ補い、そののちに「テキストを置換」でスペースをゼロに置き換えるという処理でカバーしています。

CSVファイルアップロード時のデータセットの列属性を任意で指定できるか、或いは上記機能を実装していただくことで、データフローの処理をより合理化したく考えている次第です。

3 votes

Submitted · Last Updated

Comments

  • @Mory

    ■0埋めのロジックについて

    投稿いただきましてありがとうございます。私も実装する上で、同様の要件がありDataflowにてロジック組んで対応しております。

    以下の具体的な対処方法は、他のユーザーの皆様にも有益な情報となります。共有ありがとうございます。

    ----------------------------------

    「文字列操作機能」でスペースを左へ補い、そののちに「テキストを置換」でスペースをゼロに置き換えるという処理

    ----------------------------------

    ■Datasetの型指定について

    「CSVファイルアップロード時のデータセットの列属性を任意で指定」については、以前より要望をいただいておりまして、開発部門では認識をしておりますが、現在のところご提供に至っていない状況となります。

    ※過去の投稿:データ型変換

    https://dojo.domo.com/discussion/comment/36226#Comment_36226

  • @Mory

    ■今後ご提供予定のETL2.0について

    今後、ETLのバージョンアップの計画があり、その際には、Beast Mode相当のスクリプトがETLでご利用いただける見通しとなっております。以下のように、ゼロパディングも比較的すっきり記述することができます。今後のリリースをお待ちいただければと思います。


  • >みなさま

    文字列演算に「ゼロでパディング」の機能を追加に、賛同いただける方は、いいね(votes)の▲のクリックお願いします!

    ※参考:以下現行の「文字列演算」の画面キャプチャとなります。